2019年9月19日 | 3 近藤 拓未

こんにちは。No.3近藤拓未です。
今回は、9月7日から8日にかけて開催された東海総合バドミントン選手権大会のレポートを書きます。

この大会は東海地区の上位者のみが参加できる大会で、今年は岐阜県各務原市で開催されました。この大会に優勝すれば年末に開かれる全日本総合選手権大会の出場権が得られます。

我がチームからは、シングルスに森田選手と大関選手が、ダブルスには本田選手・大関選手ペアが出場しました。
残暑厳しい中、なんと森田選手がシングルスで優勝し、令和最初の東海地区チャンピオンになりました。

表彰を受ける森田選手
全日本総合選手権もがんばって

近年、東海地区は非常にレベルが高く、東海激戦区ともいわれる中で、チームメイトが優勝したことをとても嬉しく思い、また自分も頑張らなければと士気が高まりました。

11月には、いよいよS/JリーグIIが鹿児島県指宿市で開催されます。
S/JリーグIIに向けて、チーム一丸となって練習していきますので、みなさん応援よろしくお願いします。

2019年9月12日 | 3 近藤 拓未

こんにちは。No.3の近藤拓未です!

9月になりましたが、まだまだ暑い日が続いていますね。涼しくなるまで熱中症には気をつけましよう!

さて、8月31日(土)から9月4日(水)まで福岡県で全日本社会人選手権が開催されました。私の結果は、シングルス、ダブルス共に4回戦敗退と残念な結果に終わってしまいました。特にシングルでは、ベスト16入りを目標に今年こそは全日本総合選手権の出場権を取りたかったのですが、とても残念です。来年こそ、出場権を獲得できるよう頑張ります!

しかし、チームからはダブルスの本田・大関ペア、北林・駒井ペアの2組がベスト16に入り、年末に行われる全日本総合選手権の出場権を獲得することができました!2組にはいい結果を出せるよう頑張ってほしいです!

個人的には悔しい思いをしましたが、次はいよいよS/JリーグⅡが11月に開幕します。
今年こそはリーグ優勝&昇格を目指し、残りの約2ヶ月を頑張っていきたいと思います!みなさん、ぜひ大同特殊鋼バドミントン部の応援をよろしくお願いします!

2019年8月22日 | 4 成富 勇太

みなさんこんにちは。No.4成富です。

8月31日(土)から9月4日(水)まで、福岡県で第62回全日本社会人バドミントン選手権大会が開催されます。福岡県は私の地元ということで、今回は福岡県を紹介したいと思います。と言いましても、福岡のことはあまり詳しくないので…。自分が感じたことを書きます。

まず食べ物では、定番ですが“ラーメン”が美味しくて有名です。替え玉が安く、10円のお店が多いので学生の頃はたくさん食べました。あとは普通の餃子より少し小さい“一口餃子”、“焼きトン”、“明太子”など、お酒のつまみになりそうなものも美味しいです。

気候に関しては、九州ということもあり夏は暑いです。(夏はどこに行っても暑いのですが。笑)

観光については、あまり知られていないスポットとして“糸島市”をおすすめします。絶景カフェやレストランで、休日を過ごしてみてはいかがでしょうか?

今月末の試合で久しぶりに地元の福岡に帰るので、美味しい食べ物や雰囲気を満喫したいと思います。

もちろん、試合も頑張りますのでみなさん応援よろしくお願いします!