2021年9月30日 | 3 近藤 拓未

こんにちは!No.3 近藤拓未です。

9月も今日で終わりです。朝晩は肌寒くなってきましたので、体調を崩さないように気をつけて過ごしましょう。もちろん、新型コロナウイルスの感染防止対策もお忘れなく!

さて、新型コロナウイルスの影響もあり、家にいる時間が増えたので、テレビ等でさまざまなスポーツを見て過ごすことが多くなりました。バドミントンはもちろんですが、野球や格闘技など、違う競技も見ています。どのスポーツを見ても、アスリートのみなさんの真剣な姿に刺激や感動をもらっています。私自身も同じように、観客のみなさんに何か感じてもらえるプレーができるよう頑張りたいと思います!そして社会人として、バドミントンだけでなく仕事面でも会社の役に立てるよう努めていきたいと思います。

最後になりますが、緊急事態宣言が解除されるので、チームのトレーニングが再開できそうです。大会が開催された際に活躍できるよう、頑張ります!

攻防練習(過去)

2021年9月16日 | 3 近藤 拓未

こんにちは。No.3の近藤です。

9月も中旬を過ぎましたが、まだまだ暑い日が続きますので体調には気をつけましょう。

さて、私事ですが先月8月7日で28歳になりました!

昔思っていた28歳とは少し違う気がしますが、仕事やバドミントンなどを日々頑張れていることは、みなさんの応援があるからだと感謝しています。将来、いい28歳だったと思えるような1年にしたいと思います!

バドミントンでは、コロナ禍で大会が中止になり、緊急事態宣言で練習ができないこともありますが、大会が開催された時にベストなパフォーマンスが出せるよう日々努力していきたいと思います。みなさんも大変かと思いますが、一緒に頑張りましょう!

2021年9月2日 | OB

No.4成富です。

東京オリンピックが閉幕し、すぐに甲子園が開幕しました。ただ、今年の甲子園もコロナ禍ということで観客制限があり、満員の甲子園の風景は見ることができませんでした。さらに、今年は記録に残るほどの大雨が続き、前半は雨の中で試合が開催され、延期された試合も数多くありました。コロナに続き、天気までもが高校球児にとって敵となったのです。

しかし、高校球児たちは、たとえ雨が降ろうと、コロナで応援団が少なくなろうと、素晴らしいプレーを見せてくれました。今年は優勝候補なき甲子園と言われ、どこの高校が頂点に立つのか全くわからない中で開催されたので、試合を見ながら分析し、優勝校を予想することが面白かったです。最終的に夏の頂点に立ったのは、智弁和歌山!初の決勝での智弁対決は、甲子園の歴史に新たな1ページを刻んだと思います。

全試合を見終え、今年も高校球児の素晴らしさを感じることができました。多くの注目を集め、人々の心を揺さぶる。これは他のどの部活よりもすごいと思います。
それと同時に、自分がやってきたバドミントンも、高校野球ほど多くは無理でも、今より1人でも多くの人に興味を持ってもらい、面白いと思ってもらえるように頑張ろうと思いました。