近藤 拓未の記事が18件見つかりました

2021年1月26日 | 3 近藤 拓未

こんにちは、背番号3 近藤拓未です。
改めまして、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします!

近藤拓未です!

さて、みなさん、お正月はどのように過ごしましたか?私は、新型コロナウイルスの影響により実家に帰ることができず、例年とは違ったお正月を過ごしました。例年であれば、帰省して地元の友達や家族と過ごしていたので、寂しいお正月となってしまいました。

少しでも早く新型コロナウイルスが収束し、今まで通りの日常が送れるよう、今は我慢の時と言い聞かせて乗り越えましょう!

先行きが不透明な状況が続いていますが、私たちは、いつ試合が行われてもいいように各自目標を持って練習に励んでいます。応援してくださるみなさんの前で試合ができる日を楽しみに頑張っていきますので、引き続きご声援の程よろしくお願いいたします!

2020年4月2日 | 3 近藤 拓未

こんにちは!No.3近藤拓未です。

4月に入り新年度がスタートしましたが、新型コロナウイルスの影響はまだまだ終息する気配がありませんね。不要不急の外出は避け、対策をしっかりして予防に努めましょう。

さて、今回は最近、身近に起きた嬉しいことを書きます。
私には3つ上の姉と2つ上の姉がおり、上の姉には2人、下の姉には1人の子供がいます。そしてつい先日、下の姉にも2人目の子供が産まれました!4人のおじさんになったわけですが、嬉しい反面「歳をとったな…。」とちょっと悲しい気持ちにもなります。
子供たちに会うのは年に1・2回程度ですが、会うととても癒されますね。新型コロナウイルスが終息すれば早く会いに行きたいです。

癒しの甥っ子と姪っ子

  
新年度に入りましたが、新型コロナウイルスの影響により直近の大会が中止となったほか、今後の大会予定もまだ確定していないようです。
残念な気持ちもありますが、人命を第一に考えると仕方ないことですので、気持ちを切り替え、モチベーションを落とさないようトレーニングに取り組みます!
 

今季も応援よろしくお願いします!

2019年9月19日 | 3 近藤 拓未

こんにちは。No.3近藤拓未です。
今回は、9月7日から8日にかけて開催された東海総合バドミントン選手権大会のレポートを書きます。

この大会は東海地区の上位者のみが参加できる大会で、今年は岐阜県各務原市で開催されました。この大会に優勝すれば年末に開かれる全日本総合選手権大会の出場権が得られます。

我がチームからは、シングルスに森田選手と大関選手が、ダブルスには本田選手・大関選手ペアが出場しました。
残暑厳しい中、なんと森田選手がシングルスで優勝し、令和最初の東海地区チャンピオンになりました。

表彰を受ける森田選手
全日本総合選手権もがんばって

近年、東海地区は非常にレベルが高く、東海激戦区ともいわれる中で、チームメイトが優勝したことをとても嬉しく思い、また自分も頑張らなければと士気が高まりました。

11月には、いよいよS/JリーグIIが鹿児島県指宿市で開催されます。
S/JリーグIIに向けて、チーム一丸となって練習していきますので、みなさん応援よろしくお願いします。